話題は100年後の僕たちのために。100YEARS

アクセス相続・事業承継グループ
税理士法人アクセス 行政書士法人アクセス アクセス司法書士事務所

TEL.06-6205-3775
大阪市中央区平野町1丁目7番1号 堺筋髙橋ビル6F

税理士法人アクセス

お客様の声

記事一覧へ

「行き着いた先は鈴木さんでした」

居酒屋あんじ 代表取締役 中谷 安志 様

業種:居酒屋・寿司屋ほか

 お蔭さまで開業してから7年、順調に出店を重ねることができました。ですが、悩みのタネは顧問をしていただく税理士の先生のことでした。頼りない先生、高齢で感覚が古い先生、1年に1回決算書を作るだけの先生。私は特に“決算のためだけの税理士”は必要ない、と思っていましたので、リアルタイムにお店の数値を知り、その都度適切なアドバイスがもらえたらなぁと思いながら、カンに頼った経営を続けてきました。

 昨年、4店舗目をオープンすることになり、売上が3億円を超えたあたりから、感覚による経営に危機感を持つようになりました。私の感覚が、仮に1%ズレてしまうと予測とかけ離れてしまう利益の額が大きくなりすぎるので、後戻りできなくなる前にどうにかしないといけない、と思いました。さらに、売上は上がっているのに資金繰りがなぜか苦しいことにも悩んでいました。

 そうした状況の時、知り合いの方に紹介して頂いたのが鈴木先生でした。最初に話をさせていただいたときから、はっきりわかりやすく話され、前向きでテンポや感覚が自分と似ているなぁ、この先生なら自分のしたいこともわかってもらえるかもしれない、と感じました。事実、リアルタイムの数値が把握でき、次第にお店が抱えている決算書には上がってこない問題点や将来のビジョンが見えてきました。

 正直なところ、難しいことはあまりよくわかりませんので、自分の考えを具体的に数字に当てはめる複雑な作業は専門家である先生や、担当して頂いている安達さんにお願いし、私はその目標値と結果をもとに、現場に何を落としこんだらいいのかということだけ考えることに集中できています。

 担当者の安達さんは、どういった内容の質問でもいつも丁寧に答えていただけるので、何でも聞きやすい存在です。

 また、今まで税理士の先生にお支払いする顧問料は“税金の申告のための報酬”という感じでしたが、今はそこに経営分析やアドバイスまでついてきているという感じですので、本当にありがたく思っています。

 現在、私にとって大切なものは“お店のスタッフ”であり、“彼らの将来”です。そのためにも多くのアドバイスを頂き、今後もお店の経営に活かして行きたいと思っています。これからもよろしくお願いします。

⇒居酒屋 あんじ 様のホームページ

関連記事